おくやみ

昨今では葬儀も簡素化になり、葬儀のあり方も以前と比べると一変しました。しかしながら、遺族が故人を偲び、故人の死を悲しみ弔うことは今も昔も変わりはございません。

ただ、多種多様性な弔い方が散在し、喪主、ご遺族は悲しみの最中で即応が求められ、事前準備等が重要です。